背筋をしゃんとして!!と親からよく言われた言葉 わかっているけどなかなか後ろ向きなこともあったりして でも まじめに生活していこうとする私の地道な毎日のこと


by macarons3
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ポール・モーリア


子供の頃 大好きだった ポール・モーリアの音楽。
彼が 逝去したニュースが 今朝早く
テレビから 流れてきた 「恋はみずいろ」のメロディーとともに

彼との出会いは 小学5年生の頃
 「恋はみずいろ」を聞いて 
なんて美しい曲なんだろうと思い
カセットテープを 買い求め何度も何度も繰り返し聞いた。
そうとう熱をあげていたみたいで
自分で歌詞まで作って一人 歌っていたのだ。

♪~ある雨の日 ふたりは窓をあけて
   そっと雫を 手に受け取りました。
11歳の頃 こんな歌詞を考えて 歌っていた私。恋なんて知らないくせに
甘~い歌詞を作っていた。 子供に こんな気持ちにさせてくれるほど
彼の音楽は 魅力的で 素敵なメロディだった ということですよね。

白い恋人たち ロミオとジュリエット 男と女 涙のトッカータ 
エーゲ海の真珠 そよ風のメヌエット オリーブの首飾り・・・。
子供心に この美しいメロディと タイトルにすっかり夢中になった。

初恋の人と 一緒に演奏した曲が
「エーゲ海の真珠」と「シバの女王」
この曲を聴くといまでもほろ苦く甘い気持ちが蘇えります。

ありがとう ポールモーリアさん。
どうぞ安らかに
 ご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by macarons3 | 2006-11-05 15:15 | 音楽